Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /home/sdsw/www/bizmanner/wp-includes/pomo/plural-forms.php on line 210
今すぐ使えるビジネスマナー

実際の手順  2.かけるとき

では次に、こちらから電話を「かけるとき」の事を想定した手順を追ってみましょう。


電話をかけるとき

    相手:「お電話ありがとうございます。〇〇会社でございます。」
あなた:「△△商事の▲▲と申します。                                                         いつも大変お世話になっております。」
    相手:「お世話になっております。」
あなた:「◇◇部の☆☆部長はいらっしゃいますでしょうか?」

 

  1. すぐ繋いでもらったとき
  2. 繋いでほしい人が電話中・会議中だった場合
  3. 繋いでほしい人が外出中だった場合

1.すぐ繋いでもらったとき

≪Point≫
・自分の社名,部署名, 氏名を名乗る
・普段の取引やご利用、ご交誼ご支援など に対するお礼を述べる
・相手の都合を尋ねる

(相手が出たら)
あなた:「わたくし△△商事の▲▲と申します。
                 いつもお世話になっております。
                 ☆☆部長、いま3分ほどお時間を頂戴しても                                                  よろしいでしょうか?」

    相手:「どうぞ」

(用件が済んだら)
あなた:「お時間を頂戴しまして、ありがとうございました。
                それでは失礼いたします。」

上に戻る

2.電話中・会議中の場合

≪Point≫
・会議の終了時刻と尋ねる
・電話をかけ直す旨を伝える

    相手:「申し訳ございません。                                                            あいにく☆☆はただいま会議中でございます。」

あなた:「会議は何時までのご予定でしょうか?」

    相手:「15時の予定です。

あなた:「それでは改めてこちらからご連絡を差し上げます。
                ありがとうございました。」
上に戻る

 

3.外出中のとき

≪Point≫
・会社への戻り時間を尋ねる
・電話をかけ直す旨を伝える

    相手:「申し訳ございません。
                ☆☆は外出しております。」

あなた:「お戻りは何時頃のご予定でしょうか?」

    相手:「15時の予定です。」

あなた:「それでは改めてこちらからご連絡を差し上げます。
                 ありがとうございました。」

上に戻る